職場のお悩み

清潔感はビジネスに必須!3つのポイントで仕事できないオーラを払拭せよ

更新日:

 

”仕事ができないひと”

 

正確には仕事ができない”雰囲気を出している人”は共通点があります。

 それは清潔感がないこと

 

「清潔感と仕事」

一見すると無関係な二つですが、実は密接な関係がありました。

 

清潔感がない人には、人が寄っていきません。

仕事がいきません。

 

ビジネスは結局のところ、人と人のつながりです。

他人が「自分を見てどう感じるか」を想像できない人は、ビジネスで絶対うまくいきません。

 

これは全く自分を客観視できていないということだからです。

そんな人が、自分の発言や行動を上手にコントロールできるでしょうか。客観的な判断を下せるでしょうか。

 

 

このページでは、清潔感を保つ上で絶対に外せない気を付けたい3つのポイントをあげています。

この3つのポイントを抑えることが出来れば、清潔感は劇的に改善します。

 

そうすると周囲からの見る目が変わり、ビジネスが断然やりやすくなるでしょう。

 

<関連記事>

「仕事がデキる」は雰囲気から。オーラを身につけるために気をつけるべきポイント

 

 

 

1:服装の清潔感

 

一番は服装です。視覚的に一番目に入るポイントです。

 

清潔感を出すためには、特にサイズ感に気をつけてください

ブカブカのスーツやワイシャツは、特に注意です。小さすぎるのはまだマシですが、大きすぎるのは本当に清潔感がなくだらしない印象を与えます。

 

次にシワです。ワイシャツはしっかりアイロンをかけるか、または形状記憶のシワがつかないものにしてください。

ユニクロの形状記憶シャツは優秀です。約3000円程度で買える、非常にコスパの良い商品です。

 

それから、ウエストがぶかぶかで合っていないのに、ベルトできつく縛っているのも大変イケていません。

ベルトをきつくすれば”ぶかぶかパンツ”でも下がらないので大丈夫と思っていないでしょうか。合うウエストサイズのスーツを今すぐ買い直してください。

 

また靴にも気を遣ってください。靴は意外と印象を分けます。

よく言われることですが、黒い靴が汚れているとかなり目立つんです。毎日磨けとは言いませんが、せめて週末は綺麗にしましょう。

加えて、靴の形も要注意です。

足に合う形が一番いいのは当然ですが、可能なら横幅が大きいものより、縦に長い靴のほうがシュッとして見えます。

 

最後に、下着が見えることのないように注意してください

夏であれば、ノーネクタイの会社も増えてきましたね。ワイシャツの首回りから白い肌着が見えているのは大変残念です。

 

 

 

2:髪の清潔感

 

続いて髪です。髪に清潔感がないと、大変な嫌悪感を周囲に与えます。

 人間は顔を見てコミュニケーションとりますが、髪の毛が与える印象も実は非常に大きいです。

 

まず自分の髪がボサボサじゃないか確認しましょう。

 ワックスをべったりつける必要はないですが、最低限ヘアスタイルを整えてください。

 

洗髪は本当に当然ですが必ずやってください。洗髪していないと、髪に変なテカリが出て、見て明らかに分かる不潔感が出ますので、アウトです。

 

ハゲてきたり、毛髪が少なくなると特に注意しましょう。注意しておかないと、清潔感が落ちてしまいがちです。

ハゲてきたら、最善の処置は「変に髪の毛を長くしない」でしょう。

長くして薄くなってきた部分を隠したい気持ちもありますが、相手に与える印象は逆効果です。

 

<関連記事>

人間の本質を表す8つの言葉が妙に納得する

 

 

 

3:食べ方の清潔感

 

食べ方はマナーといいか、人格を表す面があります。食べ方が不潔だと、人としてのレベルや中身までが低い印象を与えます。

食事のマナーはたくさんありますが、ここでは見た目のインパクトで最悪なものをあげます。

 

口を開けて音を立ててくちゃくちゃ食べる人が最悪です。これが一番下品でしょう。

この音は一緒に食事をしている人をかなり萎えさせます。全く気分のいい音じゃないんですが、結構自分では気づいていないようです。

 

あなたは大丈夫ですか。

食べている時に音が鳴っていないか、ご自身でも意識してみてください。

 

<関連記事>

職場でイライラする3つのハラスメントの対処法!

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたか。

意外に気をつけるポイントは少ないのではないでしょうか。ただどれも当たり前で「今さら」と思ってしまうものばかりです。

 

ただ当たり前のポイントなのですが、どれも非常によく見受けられるダメパターンです。

 

自分がどう見られているか。

自分はどう映っているか。

 

 

これを意識できない人はビジネスでもうまくいきません。

 

不潔感があれば、人も寄っていきません。仕事も来ません。

信頼も得られません。

 

人間は感情の生き物です。

 

他人が自分を見て、どういう感情を持つか。

もう一度冷静に見直してみましょう。

 

 

おわり

 

 

 

Sponsored Link
Sponsored Link

人気が高い記事

-職場のお悩み
-

Copyright© 年収1000万円の人の情報サイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.