自己啓発

【おすすめ本】三日坊主の自分を変えたい時の一冊(ハマります)

更新日:

 

・俺ってしょぼい。。。
いつも決めたことが続かない。

 

三日坊主のあなたは「自分を変えたい」

そう思っていますか?

 

おすすめの本は

ゆめを叶えるゾウ

水野敬也 著

です。

 

ぼくも長年三日坊主を続けていて(ある意味三日坊主だけは三日坊主じゃないんです)、随分としょぼい人間なのでこの本を手に取ったわけですが、この本は「自分を変えたいけどいつもうまくいかない」という方へおすすめする本です。

 

世の中に自己啓発本は溢れていますよね。

自分を変えて、もっと高いところへいきたい。

活躍したい。

華やかな世界に行きたい。

 

そうやってキャッチコピーがステキな本を買い漁っては、買って読んだだけで「変われた」ような気になり興奮する。

 

ところが継続ができずに、いつのまにか普段の自分に戻ってしまう

 

いやプラマイゼロならいいほうでしょう。

こんなことを繰り返していると、少しずつ変われない自分を嫌いになっていきますから。

 

この本は「自己啓発本をどのように捉え、どう活かしていくか」という観点で、面白おかしく書かれています。

 

以下がネタバレなしの要約です。

 

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ゆめを叶えるゾウ

水野敬也

 

友人のツテで潜り込んだハイタワーマンションでの豪華なパーティ。

成功した実業家や芸能人、モデルやアイドルの卵とおぼしき綺麗な女性たち。

これまで来たことのない華やかな世界。

ところが冴えない一般サラリーマンのぼくは誰とも話さず、ただ立っているだけの惨めな思いをしてしまう。

 

それなりにいい大学、それなりにいい会社に入って、社会では比較的頑張っているほうだと思っていた。

でもなんか「普通」でなんか惨め。

 

変わりたい。あっちの世界にいきたい。

そんな翌朝、目の前に現れたのはゾウに似た姿をしたインドの神様「ガネーシャ」

 

 

変わりたい。成功したい。金持ちになりたい。

そうやってぼくは「変わろう」と思い、何度も何度も自己啓発本を読んできた。

でも決めたことができなかった。

 

そうしていつも本を買う前と何も変わらない生活をしているのだ。

「変わる」って口でいうのは簡単だ。

でもこれほど難しいことはないのではないか。

 

 

「どないすんねん?自分、変わりたいの、変わりたないの、どっち?」

なぜか関西弁できいてくるガネーシャ。

どうやらぼくが変わるためのコーチをしてくれるようだ。

 

「自分みたいにしょぼいやつでも、変われるようにケアしたるから」

半信半疑のまま、言われるがまま、ぼくはこのガネーシャとの契約にサインしてしまう。

 

 

それからガネーシャとぼくの波乱万丈の共同生活が始まった。

一日一つの課題を出してくるガネーシャ。

「靴を磨け」「募金をしろ」や「食事は腹八分目で」

一見どうでも良さそうな課題を出してきて、ぼくはそれをしぶしぶこなしていく。 

 

毎日ガネーシャにその日あったことを報告。

ガネーシャのフィードバックを聞いているうちに、次第に変わってきていると実感するぼく。

「変わり始めている。変われている」

ぼくは興奮していた。「今度こそ変われる」

 

 

ところがある時ガネーシャに言われる。

「ワシが教えてきたこと、実は自分の本棚に入っている本に書かれていることなんや。何の目新しさもないんやで」

その事実に狼狽するぼく。

 

「この本なら自分を変えてくれる」

ぼくは自己啓発本に期待していた。

でも結局何も変わらなかったではないか。

 

「この神様なら自分を変えてくれる」

またガネーシャに期待している。

結局いつもと同じなのかもしれない。

自己啓発本を読んだ時と同じ。

ただ「変われている」と思っているだけ。

 

ガネーシャ「何かに期待している限り、現実を変える力は持てへんのやで」

ぼくは考える。

そして本当に自分を変えるため、ガネーシャの最後の課題に取り組んでいく。

 

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

いかがでしょう。

実はこの本はドラマ化もされています。

好評だったようで2と3も出版されています。

 

アマゾンの電子書籍なら安く買えますし、内容も簡単で2時間程度で読めますので、気軽に買ってみてください。

 

<関連記事>

こちらでも、自分を変えたい人におすすめの本を紹介しています!

【変わりたい人が読む本】モチベーションを上げたいビジネスマンが絶対に必要な一冊

 

おわり

 

Sponsored Link
Sponsored Link

人気が高い記事

-自己啓発
-

Copyright© 年収1000万円の人の情報サイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.