自己啓発

「出世する人ほど朝型である」は本当か

更新日:

 

出世している人は朝型である

 

こんなフレーズ、よく聞きませんか。

「出世や年収」と「朝型か夜型」かは、相関関係は本当にあるのでしょうか。

一つ参考になる調査がありましたのでご紹介します。

 

 

こちらのグラフはPresident Onlineの記事

出典:なぜ年収1400万以上の6割が"朝型"なのか

を参考にさせて頂いております。

 

この二つのグラフからは

  • 年収が高い人ほど朝型率が高い
  • 貯蓄が多い人ほど朝型率が高い

と言えそうですね。

 

年収1000万円程度であれば、朝型でも夜型でもどちらでも全然大丈夫です。グラフでも年収1000万円の人は、4割が朝型、4割が夜型という構成です。

ところが1400万円クラスだと、朝型は約7割もいるんですね。

 

 

大企業の役員級や、年収1500万円を超えてくるレベルでは朝型の方がほんとうに多いですよ。

 

 

 

外資系コンサルや、国内大手金融機関で役員と接してきての所感ですけど

 

めちゃくちゃ偉い方々はほんとうにすべての方が朝が異常に早い

 

グラフでも年収1400万円クラスは7割近くが朝型です。

 

 

 実際にぼくが見た大企業の役員や、コンサルの重要ポストにいる方々

 

一般従業員よりも役員の方が早く出勤していて

部下が作成した書類に目を通したり、メールを返したり、プレゼンの準備をしたり

 

ほんとうに

偉い人ほど努力してんだなあ

 

と考えさせられるわけです。

 

 

朝型と夜型の差は何か

 

疑問に思うこととして

  • 朝型だったから出世したのか
  • 出世したから朝型になったのか

 

この疑問、湧きませんか。

 

「ぼく夜型なんすよ、でも出世したいんすよ」

というめんどくさい後輩がいたとして

 

 「偉い人はめちゃくちゃ忙しいから、仕事おわんなくて出社が早いだけに決まってますよ」

 

なるほど確かに、偉い方の仕事量は異常です。

 

「だから偉くなったら自然と朝型になるんだから、それまでは夜型でも大丈夫じゃないですか」

 

それも一理ありそう

 

 

 

この質問に応えるためにも、先ほどのPresident Onlineの記事が参考になります。

 

この調査における「朝型」「夜型」は、回答者の自己認識(自分は朝型だと思うか、夜型だと思うか)に基づいている。そこには、単純に起きる時間が早いかどうか、寝る時間が遅いかどうかというだけでなく、朝、余裕を持って起きて、自分のために時間を使っているのか、それとも朝はただ始業時間に間に合うよう「ぎりぎりまで寝ているのか」といった意識が反映されている。

まあ、つまり

自分が朝型と夜型のどっちと思いますか

という問いに対して

 

「朝起きても、、いつも眠くてきついわ」

と思ってる人が

「俺は朝型だ」

 

とは答えなさそう、というわけです。

 

さらに、調査によると朝型の人は睡眠時間が長いみたいです。

 

睡眠時間は朝型人間のほうが平均で40分も長い。早起きの人は睡眠時間が短いイメージがあるが、実際には「よく寝る人」だったのだ。

 

つまり

夜型人間は、寝てないから朝がきつい

 

というだけ

 

意外な結果です。

 

 

ただここから得られる示唆は多いでしょう。

 

  1. 偉い人は「自分は朝型だ」と答えている
  2. 朝型だと答えている人は、睡眠時間を確保出来ている
  3. 睡眠時間を確保出来ている人は、自分の時間をコントロール出来ている

 

 

記事によれば、こういうことだそうです。

 

自分の時間を確りとコントロール出来ているからこそ、寝れているんですねえ。

 

 

 

それでは、後輩に対する回答を考えてみましょう。

 

 

「夜型ってことは自分の時間をコントロール出来ていない証拠」

「自分の時間をコントロールできれば寝れるので、自然と自分は朝型だと認識するようになる」

 

あとは

「自分の時間をコントロール出来ない人は、必ず偉くなれない」さえ言えればよいでしょうか。

 

他人にブンブンと振り回されて、それでも偉くなる人もいるんでしょうけど。

 

 

自分の時間をしっかりと段取りを組んでコントロール出来ないと、偉くなれなさそうじゃあないですか?

ここは感覚論になってしまいましたが、、

 

ただ

偉くなっている人はよく寝ている

という結果には、すごく安心しました。

 

<関連記事>

早起きができる最新のIOTグッズはこれ!

 

おわり

 

 

Sponsored Link
Sponsored Link

人気が高い記事

-自己啓発
-, ,

Copyright© 年収1000万円の人の情報サイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.